ads




未分類

物理基礎 (物基 315) 啓林館 力学

投稿日:

第1部 物体の運動とエネルギー

第1章 物体の運動

速度

速さ
速さ
平均の速さと瞬間の速さ
変位と速度
変位
速度
等速直線運動
等速直線運動を表すグラフ
速度の合成
発展 平面内の運動での速度の合成・分解
速度の合成
速度の分解と速度の成分
速度の合成と成分の和
相対速度
発展 平面内の運動での相対速度

加速度

加速度
加速度の向き
等加速度直線運動
速度を表す式
位置を表す式
加速度が負の運動

落体の運動

自由落下
鉛直投射
鉛直投げ下ろし
鉛直投げ上げ
放物運動
水平投射
発展 水平投射の式
斜方投射
発展 斜方投射の式
章末問題

第2章 力と運動

力の表し方
いろいろな力
重力
糸が引く力
面から受ける力
弾性力
力の合成と分解
力の合成
力の分解
力の合成と成分の和
力のつり合い
2力のつり合い
3力のつり合い
作用と反作用
作用・反作用の法則
作用・反作用と2力のつり合い

運動の法則

慣性の法則
運動の法則
力と加速度
質量と加速度
運動の法則
運動方程式
運動の三法則
重さと質量
重さ
質量
単位と次元
単位
次元

様々な力と運動

いろいろな運動と運動方程式
糸でつるした物体の運動
糸でつながれた2物体の運動
押し合う力がはたらく複数の物体の運動
摩擦力がはたらく場合
静止摩擦力
摩擦角
動摩擦力
あらい水平面上での物体の運動
空気抵抗がはたらく運動
発展 空気抵抗と終端速度
圧力と浮力
圧力
水圧
浮力
章末問題

第3章 仕事とエネルギー

仕事

仕事
力の向きと変位の向きとが異なる場合の仕事
仕事の正負
正の仕事
負の仕事
力がはたらいていても仕事が0の場合
仕事の原理
仕事率
仕事率
仕事率と速さ

運動エネルギー

エネルギー
運動エネルギー
運動エネルギーの変化と仕事

位置エネルギー

重力による位置エネルギー
重力による位置エネルギーの基準面
位置エネルギーの変化
弾性力による位置エネルギー

力学的エネルギーの保存

力学的エネルギー
力学的エネルギーの保存
落体の運動の場合
振り子の運動の場合
なめらかな曲線上の運動の場合
水平ばね振り子の場合
保存力と力学的エネルギーの保存
保存力
力学的エネルギーが保存される場合
保存力以外の力が仕事をする場合
力学的エネルギーが保存されない場合
保存力以外の力
エネルギー保存
章末問題
物理量の測定と扱い方
測定値と誤差
測定値の計算
実験データの扱い方
グラフの描き方・扱い方
探究活動 重量加速度の測定
探究活動 運動の法則に関する研究
探究活動 力学的エネルギーに関する探求

第5部 物理と私たちの生活

発展 剛体のつり合い

剛体にはたらく力のモーメント
剛体
力の作用点と作用線
力のモーメント
剛体のつり合い
並進運動, 回転運動
剛体のつり合い
剛体にはたらく力の合成
平行でない2力の合成
平行で同じ向きの2力の合成
平行で逆向きの2力の合成
偶力
重心
いろいろな形の物体の重心
物体が倒れない条件
発展問題




-未分類
-,

Copyright© タイトル(仮) 大学講師が解説〜高等学校学習指導要領から学ぶ物理学 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.