ads




未分類

物理基礎 (物基 315) 啓林館 熱力学

更新日:

第2部 熱

第1章 熱とエネルギー

熱と温度

温度
<熱運動/h6>

温度目盛り
物質の三態と分子の熱運動
内部エネルギー
熱膨張
個体の熱膨張
液体・気体の熱膨張

熱量

熱量と温度変化
熱量
熱容量
比熱
熱容量と比熱
潜熱
熱量の保存

熱の利用

仕事と熱運動のエネルギー
仕事から熱への転化
熱力学第1法則
発展 気体の法則と理想気体の変化
ボイルの法則
シャルルの法則
ボイル・シャルルの法則
定圧変化(気体の圧力が一定である変化)
定積変化(気体の体積が一定である変化)
等温変化(気体の温度が一定である変化)
断熱変化(気体に熱の出入りのない変化)
熱機関
エネルギーの変換と保存
永久機関
不可逆変化
発展 熱力学第2法則
章末問題
探究活動 仕事と熱との関係




-未分類
-,

Copyright© タイトル(仮) 大学講師が解説〜高等学校学習指導要領から学ぶ物理学 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.